ずぼらご飯の雑記帳

ずぼらご飯(zuboragohan)がお送りする、気になる〝イロイロ〟の〝あれこれ〟

【大事件】フラフープが一度も回らないで地面に落ちる【フラフープチャレンジ】

そう、深刻な事件が起きた。

ある日の出来事だ。

 

フラフープを見つけた。

部屋を片付けていたら、奥の方から出てきたようだ。

もう何年も使わなかったのに、子供のころのイメージのまま、フラフープの色はちっとも色褪せていなかった。

 

なんとなく、子供の頃のように回してみたいなと思い手に取った。

 

 

 

まあ、もう、これを読んでくれている皆様ならお分かりだと思う。

 

そう、回らなかった

 

子供の頃の、あのくるんくるんと回る様子はちっともなく、一度も回転することなく、カランと音をたてて地面に落ちたのだ。

 

 

「……あれ?」

やり方忘れちゃったかな、なんて思って再度チャレンジするも、やはり回らない。

カラン、と音を立てて落ちるばかりだ。

 

 

結局、何度チャレンジしても一度もフラフープは回ることはなかった。

悲しい………。

 

 

フラフープに必要な筋力ってなんなんだろう?

 

調べても何だかあまり情報が出てこなかったが、くびれを作ったりするとかなんとか。

有酸素運動で、ボディーラインが美しくなるらしい。

とにもかくにも、腰が鍛えられる、という事だろう。

負荷はそこまで強くない感じのお手軽ダイエットみたいな扱われ方をされていた。

 

結局、必要な筋力がよくわかんないけれど、腰の力で回すから腰のあたりの筋力が必要ということのようだ。

 

 

そもそも、フラフープで痩せたいわけではない。

だから、どこの筋肉が必要かとかいう話もあまり意味がなかった。

求めているのは、スリムなボディではない。いや、スリムボディも求めたいけれど、今ここで求めているのは、違う!ということだ。

 

フラフープを回せるようになりたいのだ。

昔見みたいに。

 

 

だから、フラフープが回せるようになるチャレンジを自分のために作ることにした。

 

【フラフープチャレンジ】だ。

フラフープが回せるようになりたい。

自分である程度落ちないように回せるようになりたい。

昔みたいに!!

 

一人ぼっち企画で、淡々とやっていくから、気になったり、興味が湧いたらカテゴリーや検索から飛んで、この人フラフープが回せるようになったかな?なんて覗いてくれると嬉しい。

 

誰かが見てくれてると、一人ぼっちじゃない気分に浸れるし、もっと頑張って回そって思えるから……。

 

 

皆もフラフープ回せるとか回せないとかで、喜んだり悲しんだりして欲しい。

回せなくても大丈夫。

 

だって、私も回せないから!

プライバシーポリシー お問い合わせはこちら